東京都庁体育会ヨット部

 

ホームポート: 江の島

会員数     29名

(内、現役)   13名

連絡先    井上 聡(Satoshi_INOUE@member.metro.tokyo.jp)

活動日

原則、毎週日曜日。毎月第1週のみ土曜日

 

動期間

原則、3月~11月

活動方針

 

正しいシーマンシップに則り、ヨットにおける組織的なセイリング技術の向上とその技術を通じて心身の練磨をはかり、健全な身体と謙虚で快活な人格の形成を目指すと共に、部員相互間の親睦を図ることを目的とする。

活動内容

 

 都庁ヨット部は、江の島を活動の中心に置き、スナイプ4艇及びレスキューボート1艇で活動しております。練習日は日曜日を基本として毎月第1週は土曜日を活動日としています。
 レースは、実業団連盟主催の関東実業団選手権大会、全日本実業団選手権大会のほか、地方公務員が加盟する全日本自治体職員ヨット連盟主催の大会などに参加しています。
 また、レース以外にも、初心者に対する試乗会、家族を誘ったBBQパーティー、クルーザーを利用した外洋クルージング、新人歓迎会や退職者送別会などを通じて、部員間の交流を深めています。

 

特徴

 

わが部は平成26年に創部50周年を迎える伝統あるクラブです。深い歴史の分だけOB部員と現役との連帯感が強く、お互いのいいところを引き出しながら、活動の幅を広げています。

 

 

PR

 

わが部は平成26年に創部50周年を迎える伝統あるクラブです。深い歴史の分だけOB部員と現役との連帯感が強く、お互いのいいところを引き出しながら、活動の幅を広げています。東京都庁は首都東京を守る地方自治体として、幅広い福祉・公共サービスの提供を行っております。

 

このため、ヨット部には学生時代に学連等で活躍していた選手以外にも就職して始めてヨットに乗った部員も多数います。

 

その中でも各種大会に上位に食い込めるよう、日々研鑽を重ねています。

 

 

 

部員の声

 

普段の生活では体験できない自然の楽しさと触れ合えます。(3年目 男子)

 

初心者でもレースを目指せるようにみんなでサポートしてくれます!(2年目 女子)

主な戦歴、イベント

 

関東実業団大会優勝(2004年 第50回大会)

保有艇

スナイプ 470 その他ディンギー モーターボート セーリングクルーザー

  4